01206785380120-678-538

お役立ちコラム

2021/11/16
引っ越し難民になるのはなぜ?原因や対策とは

みなさんは「引っ越し難民」という言葉を、ご存じでしょうか?引っ越し難民とは、引っ越しをしたくてもできない人のことをいいます。背景には、引っ越し業界の人手不足など構造上の問題があるため、今や誰もが引っ越し難民になる可能性があります。

もし引っ越し難民になった場合に、パニックに陥らずに済むように、あらかじめ対処法などについて知っておいた方が良いでしょう。

 

この記事では引っ越し難民について、その原因や対策などを徹底解説します。この記事のポイントを押さえておけば、引っ越し難民対策は万全です。

引っ越し難民になるのはなぜ?原因や対策を徹底解説

引っ越し難民とは?

「引っ越し難民」とは、何らかの理由のために、引っ越しをしたくてもできない人のことをいいます。
引っ越しができない主な理由としては

 

・引っ越し業者の予約が取れないこと
・引っ越しの料金を払えないこと

 

などが挙げられます。
特に3月から4月にかけての繁忙期に多く発生する傾向です。
近年では、メディアで取り上げられることも多く、社会的な問題となっています。

引っ越し難民の原因

引っ越し難民が発生する原因についてみていきましょう。
主な原因は3つあります。

新生活が始まる時期に需要が集中すること

進入学・就職・転勤など、新生活が始まる時期には需要が集中し、引っ越し業者の予約を取れない人が出てしまいます。3月から4月にかけての時期は、引っ越しシーズンとなっており、1年の3分の1の引っ越しが行われるといわれています。こうした需要の急増に対して、引っ越し業者側の供給が追いつかなくなることが、引っ越し難民発生の主な原因の1つとされます。

引っ越し業界の人手不足や働き方改革の影響

引っ越し業界の人手不足も、引っ越し難民発生の要因とされています。少子高齢化が進み労働人口が減少している影響は、引っ越し業界にも押し寄せています。

また、2016年から政府が推進している「働き方改革」の影響も考えられます。働き方改革の推進によって、以前は長時間労働で対応していた分の引っ越し業務が請け負えなくなったからです。

繁忙期における引っ越し料金の高騰

繁忙期には、数多くの依頼が殺到するため、引っ越し業者としては、人員や車両を増やさなければなりません。そうした増加分がコストに反映されて、料金の高騰につながります。

また、引っ越しシーズン以外の時期は依頼案件が少ないため、収支を補うために3月~4月の繁忙期には、料金が高めに設定されるという側面もあります。

 

以上のような要因で、料金が高騰すれば、引っ越し料金を支払えなくて引っ越し難民になる人が出てくるのです。

引っ越し難民になった場合の対策

ここでは、引っ越し難民になった場合の対策についてご紹介します。
万が一、引っ越し難民になったら以下の方法を試してみてください。

荷物を小分けにして引っ越す

希望日に引っ越しの予約が取れない場合は、荷物を小分けにして引っ越し先に送るという方法があります。ひとまずは最低限の荷物だけで引っ越しを行い、残りの荷物はトランクルームなどに保管しておき、繁忙期後に徐々に新居に送るのです。

どうしても日常生活に欠かせない荷物だけを先に送っておけば、新居での生活そのものには支障がないでしょう。

引っ越しの日時をずらす

引っ越しの日時をずらす、という方法もあります。可能な限り繁忙期を避けるようにすれば、引っ越し難民になる確率を下げることができます。

また、どうしても引っ越し日をずらせない場合は、時間帯をずらすのも良いでしょう。1日の間で最も忙しい時間帯と被らなければ、予約を取れる可能性が上がります。

自分で引っ越しをする

業者に依頼できなければ、自分で引っ越しをするという手もあります。可能な限り荷物を少なくした上で、友人や知人に協力を求めれば、自力で引っ越しできないことはありません。

もし大幅に荷物を減らすことができた場合は、宅配便を利用して荷物を送ることもできます。衣類などなら、宅配便で十分に対応可能です。

引っ越し難民は今後も続くのか?

すでに社会問題となっている引っ越し難民は、今後も続くのでしょうか?

引っ越し難民の増加を受けて、最近では従業員の転勤の時期をずらす企業が登場したり、トラックのシェアリングサービスが行われたりするなど、引っ越し難民対策が行われています。

しかし、引っ越し業界の慢性的な人手不足という構造上の問題や、3月~4月に引っ越しが集中するという社会的背景があるため、今後も引っ越し難民の問題は継続する可能性が高いといわれています。

このように引っ越し難民問題は、一朝一夕に解決することが難しいため、繁忙期の引っ越しを極力避けるなど、個人的に工夫して対処するしかないのが現状です。

まとめ

以上、引っ越し難民について、原因や対策を中心に解説いたしました。
今や誰もが、引っ越し難民になる可能性があるため、この記事でご紹介したポイントを踏まえてしっかり対策を立ててくださいね。

もし、引っ越しを検討中の方がいらっしゃいましたら、当社「リアルサービス」にぜひご相談ください。当社は、名古屋市を中心に愛知・岐阜で便利屋サービスをご提供しております。

便利屋業者による引っ越しだからこそ、荷造りやハウスクリーニングなど、あらゆるサービスに対応可能です。少ないお荷物の場合は、引っ越し業者に依頼するより料金が安い場合があります。

当社にご依頼いただければ、納得のお値段でスピーディにお手伝いいたします。お見積り・ご相談・出張費は全て0円で、即日対応も可能です。

 

リアルサービスの引っ越し・荷物配送はこちら

関連記事

  • 空地の雑草対策はしっかりと!そのまま放置すると大変なことに?空地の雑草対策はしっかりと!そのまま放置すると大変なことに? 空地に雑草が生えている、時々目にするシーンですよね。 「雑草が生えるのは空地だから仕方ない」そう思う人もいるかもしれませんが、実は空地に雑草が生えたままになっているのは、あまり良いことではありません。 自治体によっては、空地の雑草対策に非常にシビアなところもあって、放置に対 […]
  • 木を切った後の処理はどうすればいい?残った木の株の処理方法も解説木を切った後の処理はどうすればいい?残った木の株の処理方法も解説 主伐や間伐などの伐採や、剪定を行った後、木の切り口をそのまま放置しておくことはおすすめできません。 木は植物ですので、切った後に何もしないでおくと、弱ってしまったり枯れてしまったりすることもあるため注意が必要です。 木を切った後も大切に育てていきたい場合は、しっかりと適切な […]
  • 49日(四十九日)までしてはいけないことは何があるの?そもそも49日って?49日(四十九日)までしてはいけないことは何があるの?そもそも49日って? 身内で亡くなった人が亡くなると、悲しむ余裕がないくらい、いろいろと考えなければなりません。 仏教の葬儀の場合、「四十九日」という言葉を耳にするかと思いますが、この日までにしておかなければならないことや、してはいけないことがあることをご存知でしょうか。 「何となく知っているけ […]
  • 芝生の雑草対策は念入りに!きれいな芝生を保つために必要なこととは芝生の雑草対策は念入りに!きれいな芝生を保つために必要なこととは 芝生の庭は、あこがれるものですし、見ていてとてもきれいですよね。 ただ、芝生の手入れをどれだけ念入りに行っていても、出てきてしまうのが雑草ではないでしょうか。 そのままにしておくと雑草はどんどん増えてしまいますし、そうなると芝生の手入れがどんどん面倒になってしまい、悪循環に […]
  • 便利屋で女性スタッフに依頼するメリットは?どんなことを頼めるの?便利屋で女性スタッフに依頼するメリットは?どんなことを頼めるの? 便利屋に何か作業を依頼すると、基本的には男性スタッフが対応してくれることが多いかと思います。 ですが、近年女性スタッフの作業員が在籍している業者も増えてきています。 一般的に女性は細かいところによく気が付き、共感することに長けているので、サービス業にむいているといわれていま […]
  • 生前整理でやることは何?メリットや進め方を解説生前整理でやることは何?メリットや進め方を解説 生前整理は、自分が亡くなった時に、遺族が自分の財産関係で困らないように整理しておくことです。 最近では「終活の一つとして、やっておきたい」という人が増えていますよね。 自分の中で、たいして財産がないと思っていても、自分が亡くなった後の悲しみに暮れている家族に、遺品や財産の整 […]
ページのトップに戻る
  • お見積り訪問
    ご相談・出張費
    0
  • 「HPを見た」で
    20%off

名古屋、愛知、岐阜、三重にて遺品整理やゴミ屋敷片付けなどのお困り事は便利屋リアルサービスに何でもご相談ください。