01206785380120-678-538

お役立ちコラム

2021/09/24
ゴミ屋敷生活の4つのリスクとは!?軽視できないその理由を解説!

社会問題にもなっているゴミ屋敷。
ゴミ屋敷が近くにある方や、ゴミ屋敷に住んでいる知人や家族がいる方にとっては「どうやって生活しているんだろう?」と心配になる方もいるのではないでしょうか?

実はゴミ屋敷での生活は「さまざまな危険と隣りあわせ」であることをご存じですか?
ご本人さんのことを考えると、一日も早くゴミ屋敷から解放してあげたいところですよね?

ここでは、ゴミ屋敷に住んでいる方がどんな暮らし方をしているのか、ゴミ屋敷に暮らしているとどんなリスクが発生するのかをご紹介します。

ゴミ屋敷ではどうやって生活しているか

ゴミ屋敷で暮らしている方の生活は、多くの場合ゴミの上や、ゴミに囲まれた状態で過ごしていることが多いです。
ゴミ屋敷での生活はどういうものなのかを解説します。

ゴミの上で生活しているケース

ゴミ屋敷でよくあるのが、蓄積されたゴミの上で暮らしているケースです。
蓄積したゴミの高さは人それぞれ違いますが、すごいケースだと天井近くまで積まれたゴミの上で生活している方もいます。
経年経過でゴミの高さが大きくなっていくことが多いです。

ゴミの上に布団などを敷いて、その周りに生活用品を置いて生活しています。
移動はゴミの上を歩いたり、這いずる形で行います。

ゴミの無い生活をしていると信じられない光景ですが、ゴミ屋敷で暮らしている本人は平気で過ごしている場合が多いです。

 畳ほどのスペースで生活しているケース

ゴミ屋敷の中に畳1畳ほどのスペースを作り、そこで暮らしている方もいます。
ゴミ屋敷の中で一角だけきれいなスペースがあり、そこに布団やテレビなどの生活用品がある場合は、このタイプである可能性が高いです。

不用品や捨てられなかったゴミがどんどん増えていき、生活空間が圧迫されてしまった方に多いタイプでもあります。

ゴミ屋敷生活で考えられる4つのリスク

どちらのタイプもゴミ屋敷であることには変わりません。
ゴミ屋敷で生活していると、4つのリスクに見舞われる可能性が高くなります。

害虫による被害

ゴミ屋敷で必ずといっていいほど起きるのが、害虫の被害です。

ゴミ屋敷に発生する害虫

・ゴキブリ
・ハエやコバエ
・ボウフラ
・ノミ
・トコジラミ

ゴミやたまった水をえさにする害虫や、人の代謝物や血液をえさにする害虫が増えるため、さまざまな被害を受けます。

また、これらの害虫をえさにする虫やネズミなどの害獣が入り込む可能性を高めます。
害虫や害獣の被害はゴミを完全に取り除いた上で防虫処理をしない限り発生し続けますから、ゴミ屋敷で暮らしている限り被害は止まりません。

 火災や事故のリスク

ゴミ屋敷には火災の原因となる要因がたくさんあり、通常の住宅よりも火災発生リスクが大きくなります。

ゴミ屋敷が抱える火災発生リスク

・可燃物への引火
・蚊取り線香やタバコからの引火
・ゴミの腐敗や化学反応による発火
・コンセントからの引火
・電気コードの断線

当然ですが、可燃ゴミは火災リスクを大幅に引き上げる要因のひとつです。

蚊取り線香やタバコの火が可燃物に移って火災になる場合だけでなく、可燃ゴミやそのほかのゴミや腐敗・化学反応を起こして熱や火を起こす場合もあります。
コンセントにたまったホコリから引火するケースや、ゴミの重さやネズミの被害で断線したコードから引火して火災が起きたケースも多いです。
ゴミ屋敷は放っておくと大きな火災につながります。

ゴミによる圧迫死

ゴミが生むリスクは害虫や火災の被害だけではありません。
ゴミ屋敷で亡くなった方の中には、ゴミに押しつぶされて亡くなった方もいます。
ゴミの上で生活していたら、踏んでいたゴミが崩れてその中に巻き込まれた方や、周りのゴミが崩れてきて押しつぶされた方もいます。

積み重ねられたゴミはかなりの重量があります。
ゴミ屋敷で暮らすことは、常に圧死の可能性がある中で生活することと同じです。

近隣からの苦情

ゴミ屋敷の影響は住人だけではありません。
ゴミ屋敷の周辺に暮らしている方達にも影響があります。
ゴミが近隣の家に流れ込む場合や臭いの影響がよく取り上げられますが、先ほど解説した害虫や火災も、近隣の家に悪影響を与えます。

そのため、ゴミ屋敷には常に近隣から苦情が出されています。
あまりにひどい場合は、行政に苦情が届いて強制的に家を片付けられる場合もあります。

当然、近隣の方達からは悪い印象を持たれますから、これもリスクの一つといえるでしょう。

ゴミ屋敷をどうしても片付けできない方はプロへ相談!

ゴミの上や中で生活するような状態のゴミ屋敷は、一人で片付けるのはもちろん、家族だけでの片付けもかなり困難です。
一度ゴミ屋敷とかしてしまった家は、プロに片付けを頼んだ方が上手くいく可能性があります。
ゴミ屋敷を片付けたいが上手くいかない場合は、大規模な片付けを受け付けている業者への依頼がおすすめです。

「ゴミ屋敷を人に任せるのが恥ずかしい」と感じる方もいますが、プロは何件ものゴミ屋敷を片付けています。
ゴミ屋敷だからといって何か批判的な感情を抱く業者はほとんどありません。
安心してプロに任せましょう。

まとめ

ゴミ屋敷での生活はさまざまなリスクを発生させます。
リスクの中には多くの人に迷惑をかけるものや、命を危険にさらすようなものもあります。
自分だけでなく、プロの手を借りることも検討し、できるだけ早くゴミ屋敷での生活から脱出しましょう。


→リアルサービスのゴミ屋敷片付けはこちら

 

関連記事

  • 身辺整理とは?タイミング・対象となるもの・やり方を徹底解説身辺整理とは?タイミング・対象となるもの・やり方を徹底解説 最近は若い人の間にも、「身辺整理」を行う方が増えています。 終活の一部としてのイメージが強い「身辺整理」ですが、それ以外のタイミングで取りかかる方も多く、身近な作業となりつつあります。 そんな身辺整理ですが、実際にやってみようとすると意外と分からないことが多いです。 […]
  • 引っ越し難民になるのはなぜ?原因や対策とは引っ越し難民になるのはなぜ?原因や対策とは みなさんは「引っ越し難民」という言葉を、ご存じでしょうか?引っ越し難民とは、引っ越しをしたくてもできない人のことをいいます。背景には、引っ越し業界の人手不足など構造上の問題があるため、今や誰もが引っ越し難民になる可能性があります。 もし引っ越し難民になった場合に、パニックに陥 […]
  • 引っ越しで自転車を運ぶ方法や引っ越し後の手続きを紹介引っ越しで自転車を運ぶ方法や引っ越し後の手続きを紹介 引っ越しの料金は荷物の量によって変わるので「自分で持って行けるものは持って行きたい」と思っている方も多いのではないでしょうか。もちろん小さいものであれば自分で持って行けますが、どうしようか悩んでしまうのが自転車です。ここでは、引っ越し先に自転車を持って行く方法や注意点、梱包方法 […]
  • 遺品整理の現場で女性スタッフの需要が高まっている理由は?遺品整理の現場で女性スタッフの需要が高まっている理由は? 近年、女性スタッフによる遺品整理が注目されています。 力仕事も必要とされる遺品整理で、いったいなぜ女性スタッフの需要が高まっているのでしょうか。 今回の記事では、女性スタッフによる遺品整理についてご紹介いたします。     遺品整理とは 遺品 […]
  • 転職時の引っ越しに最適なタイミングとは。流れや注意点も解説転職時の引っ越しに最適なタイミングとは。流れや注意点も解説 転職先の職場が今の住所から通えない距離にある場合、引っ越しが必要になります。転職の際は、すべきことが多いため、引っ越しを「いつ始めるべきか」「どのように進めるべきか」迷いますよね。 転職に伴う引っ越しに失敗すると 「入居時の審査に通らない」 「想定以上に費用がかかった・・ […]
  • 便利屋で女性スタッフに依頼するメリットは?どんなことを頼めるの?便利屋で女性スタッフに依頼するメリットは?どんなことを頼めるの? 便利屋に何か作業を依頼すると、基本的には男性スタッフが対応してくれることが多いかと思います。 ですが、近年女性スタッフの作業員が在籍している業者も増えてきています。 一般的に女性は細かいところによく気が付き、共感することに長けているので、サービス業にむいているといわれていま […]
ページのトップに戻る
  • お見積り訪問
    ご相談・出張費
    0
  • 「HPを見た」で
    20%off

名古屋、愛知、岐阜、三重にて遺品整理やゴミ屋敷片付けなどのお困り事は便利屋リアルサービスに何でもご相談ください。