01206785380120-678-538

お役立ちコラム

2022/07/24
ゴミ屋敷はお金がない場合も片付けられる?自力できれいにするには?

「ゴミ屋敷の家を何とかしたいけど、お金がない」という悩みを持っている人は意外と多いのではないでしょうか。
仕事の忙しさから、あるいは面倒臭さから清掃を怠ると、いつの間にか自宅がゴミ屋敷になってしまう…なんてことも。

 

足の踏み場もないほどゴミが散乱した状態で業者などに依頼すると、高額な料金がかかることがあり、お金がない場合は現実的ではありません。
ここでは、ゴミ屋敷をお金をかけずに片付ける方法や自力できれいにするポイントをご紹介します。

ゴミ屋敷はお金がない場合も片付けられる?自力できれいにするには?

ゴミ屋敷をお金がない時に片付ける方法とは?手順をチェック!

ゴミ屋敷の片付けを自力で行えば、業者に依頼する費用などがかかりません。
そのため、お金がなくても家をきれいにすることは可能です。
まずは、自分でできる範囲の片付けを行いましょう。
ここでは、ゴミ屋敷を自力で片付ける方法を手順に沿って解説していきます。

①必要な道具をそろえる

片付けを始める前に、以下の7点を用意しておきましょう。


・可燃用ゴミ袋
・不燃用ゴミ袋
・資源ゴミ袋(プラスチック専用ゴミ袋)
・手袋
・マスク
・雑巾
・段ボール箱×3つ

 

ゴミ袋は自治体によって種類が異なる場合があるため、事前に調べておきましょう。
各10袋は最低限確保するようにし、可能であれば多めに用意しておくと良いです。

②明らかなゴミを袋に入れる

カップラーメンやコンビニ弁当の容器、空のペットボトル、空き缶、お菓子の袋など、明らかにゴミと分かるものを片付けていきます。
可燃、不燃、資源を分別しながらゴミ袋に入れていきましょう。
きちんと分別がされていないと、回収してもらえない恐れがあるため、間違えないように注意が必要です。

③捨てるものと捨てないものを分ける

次に、不用品の片付けを行うため、部屋のものを「捨てるもの」と「とっておくもの」の2つに分けます。
段ボール箱に「捨てるもの」「とっておくもの」と記載し、箱に入れて分別していきましょう。
なかなか断捨離できない場合は、1年以上使用していないものは「捨てるもの」の箱に入れるなどのルールを決めておくと良いです。

 

フリマアプリやリサイクルショップで買い取ってもらえそうなものがあれば、「買い取ってもらうもの」の専用の箱を作り、分けておくことをおすすめします。

④ゴミを自治体に回収してもらう

不用品をゴミ袋に入れたら、自治体に回収してもらいましょう。
ゴミの出し方や曜日などは自治体によって違うため、各自治体のホームページなどでご確認ください。

 

家具や家電などの粗大ゴミを出す場合は、各自治体の粗大ゴミ受付センターに申し込む必要があります。
コンビニエンスストアなどで粗大ゴミ処理券を購入し、粗大ゴミに貼り付け、指定された収集日に出すというのが基本的な流れです。

 

処分の際には手数料(200円~数千円程度)がかかるため、申し込みの前にチェックしておきましょう。

ゴミ屋敷をお金がない時に片付けるポイントとは?

ゴミ屋敷の片付けを自力で行う場合、「ゴミの量が多すぎて手が付けられない」「途中でイヤになってしまう」というケースは少なくありません。
ゴミ屋敷を最後までしっかり片付けるためのポイントをご紹介します。

玄関に近い部屋から片付ける

奥の部屋から手を付けてしまうと、せっかくゴミを分別してもゴミを外に運び出すことができません。
ゴミで道がふさがれていると、それだけでやる気がそがれてしまうため、玄関から片付けるようにしましょう。
玄関の片付けを行い搬出経路の確保ができたら、玄関に近い部屋の片付けを行います。

一度に何部屋も片付けようとしない

ゴミ屋敷を片付けで挫折しないためには、モチベーションの維持が重要です。
一度に何部屋も手を付けてしまうと、ゴミの量は減っていても「片付いた」という実感が湧きにくくなります。
そのため、ゴミ屋敷の片付けを自力で行う時は、ひと部屋ずつ手を付けるようにしましょう。
ひと部屋だけでもきれいになれば達成感が得られ、モチベーションアップに繋がります。

数日に分けて片付ける

1日ですべて片付けようと思わないことが肝心です。
ゴミ屋敷の片付けを自力で行うのに、最低でも2~3日はかかります。
生活サイクルによっては、数週間単位で考えた方が無理なく片付けられるでしょう。

 

自治体によっては「1回のゴミ出しで出せるのは~袋まで」と決められている場合があります。
また、多量のゴミを出す場合は有料になることがあるため、ゴミ屋敷をお金がない時に片づけるのであれば、数日に分けて行った方が無駄な費用を抑えられます。

まとめ

今回は、ゴミ屋敷をお金をかけずに片付ける方法や自力できれいにするポイントをご紹介しました。
ゴミ屋敷の片付けはお金がない時でも十分可能です。
むしろ、ゴミをそのままにしておくことの方がデメリットは多いため、なるべく早く片付けることをおすすめします。

 

例えば、周辺に影響を及ぼすレベルのゴミ屋敷の場合、行政が代行して強制的に片付けが行われる(行政代執行といいます)ことがあります。
その場合の片付けにかかる費用は住人が負担しなければなりません。
健康や精神面の健康被害が出る恐れもあるため、ゴミ屋敷はトラブルに発展しやすいのです。

 

弊社は愛知県を中心に岐阜・三重の東海三県で便利屋サービスを提供しております。
お見積り・ご相談・出張費は無料で、予約状況によっては即日対応も可能です。

 

リアルサービスの不用品整理・買取りはこちら

関連記事

  • 断捨離の効果とは?手順や成功のポイントをチェック断捨離の効果とは?手順や成功のポイントをチェック 「断捨離」は、よく耳にする言葉ですよね。 2010年には流行語に選ばれ、その後たくさんの書籍が発売されています。 捨てることで何かが変わるといわれ、挑戦してみたいと考えている人もいるのではないでしょうか。 ですが、何でも捨ててしまえばいいというのが断捨離ではありません。 […]
  • ミニマリストになりたい!引っ越しの時の断捨離のポイントと手順ミニマリストになりたい!引っ越しの時の断捨離のポイントと手順 「部屋にものが多すぎる」「引っ越しの片付けがちっとも終わらない!」など、部屋の荷物の多さにげんなりしてしまった経験はないでしょうか。 そんな皆さんは、今日からミニマリストを目指してみませんか? ミニマリストは要らないものを極力なくし、必要最低限のものだけで生活する人のことを […]
  • ゴミ屋敷の片付けを業者に頼むのは恥ずかしい?解決方法紹介ゴミ屋敷の片付けを業者に頼むのは恥ずかしい?解決方法紹介 家がゴミ屋敷になってしまい、友人・知人を呼べずに困った経験はありませんか?スッキリと片付けをした方が、自分に自信が持てるようになり、生活も前向きになれるはず。でもゴミ屋敷を見られるのが恥ずかしくて業者に依頼できない…という方は意外といらっしゃいます。 ゴミ屋敷の原因は「多忙」 […]
  • 自分で引っ越しするのはコスパが悪い!?実態を徹底解説!自分で引っ越しするのはコスパが悪い!?実態を徹底解説! 自分で引っ越しした方が「引っ越し代を抑えられる!」と考えている方も多いと思いますが、意外と自分で引っ越しするのも出費がかかるのはご存じですか? 特に荷物が少ない単身の方で、近隣への引っ越しであれば引っ越し業者の方が安く済む・・・なんてことも。 ここでは、そんな出費を抑えるた […]
  • 物を減らしたい!住みやすい場所を保つためのコツとは?物を減らしたい!住みやすい場所を保つためのコツとは? 物を減らしたいけれど、何をどうやっていいのかわからない、こういう悩みを持っている人は意外に多い物です。 自分の好きな物に囲まれた生活は、精神的にも豊かになりますが、生活を重ねるうちに必要ではない物が増えてくるのも事実です。 「片付けをしていても、なんだかすっきりしない」 […]
  • 伐採と伐木の違いとは?作業内容・目的・使用する道具などをチェック伐採と伐木の違いとは?作業内容・目的・使用する道具などをチェック 林業や土木業界でよく耳にする「伐採」と「伐木」ですが、2つの言葉の意味の違いはご存知ですか? 同じ「伐」という漢字が用いられているため、同じ意味に捉えられがちですが、厳密には少し異なります。 伐採や伐木のほかにも、似たような言葉として「伐開」「剪定」「伐根」などもありますが […]
ページのトップに戻る
  • お見積り訪問
    ご相談・出張費
    0
  • 「HPを見た」で
    20%off

名古屋、愛知、岐阜、三重にて遺品整理やゴミ屋敷片付けなどのお困り事は便利屋リアルサービスに何でもご相談ください。