0120-678-5380120-678-538

お役立ちコラム

2021/02/10
不用品回収の値段・相場とは?

不用品を捨てるのに、「わざわざ高いお金を払いたくない!」と思う人は多いでしょう。
壊れた家電・家具や、いらいない物を処分する場合、不用品をどの方法で回収するのかで値段が変わります。
粗大ごみとして処分するべきか、業者に依頼するべきか悩んでいる人のために、不用品回収の相場について詳しく紹介します。

 

不用品回収の値段の決め方は?

不用品回収の値段の決め方は、2パターンあります。

 

・1つあたりの値段(=処分料)
・「基本料+回収料+処分料」の合計額

 

処分する不用品が1つや2つであれば、大きな値段の請求はないでしょう。
ただ、引越しや大掛かりな片付けであれば、いらない物の数が増えます。
不用品を業者に自宅まで引き取りに来てもらうため、必然的に値段は高くなるでしょう。

不用品回収の値段は依頼先で変わる?

不用品回収の値段は、依頼する場所で変わってきます。
依頼先として多いのが、次の3つです。

 

・粗大ごみとして自治体に出す
・引越し業者に回収してもらう
・不用品回収の専門業者へ依頼

 

どこで回収してもらうのかによって相場は違うので、確認しておきましょう。

不用品回収の相場:粗大ごみに出す

不用品回収は自治体の粗大ごみとして出すことで、値段を抑えられる可能性があります。
東京江東区を例に、粗大ごみに不用品を出す相場を確認していきましょう。

 

品目

値段

カーテンレール

400円

網戸

400円

空気清浄機

400円

2人掛け以上のソファー

2,000円

ソファーベッド

2,000円

こたつ(家具調電気こたつ)

800円※こたつ板は別料金

扇風機

400円

ステレオセット(ミニコンポ以外/幅80cm以上)

2,000円

不用品によって値段が違うので、すべてが安いとは言い切れません。
また、粗大ごみに出す場合、自治体が発行する回収券の購入や指定場所まで運搬が必要です。
品目によって、「180cm以下に切断」や「天板を除く」など、細かい指定があります。
エアコンやテレビなど、家電リサイクル法に分類される不用品は回収できません。
たくさんの不用品を処分する人にとって、大きなデメリットでしょう。

不用品回収の相場:引越し業者に依頼

引越し業者によっては、不用品を引き取ってくれる可能性があります。
不用品を引越しと一緒に回収してもらえるので、自分たちで運んだり、依頼手続きをしたりする必要はありません。
引越し業者の不用品回収の相場を確認していきましょう。

 

引越し業者

値段

日本通運

応相談。

※地域により回収不可

サカイ引越センター

応相談

※生活ゴミやタンスやソファーなど一部不可

※家電リサイクル法の品目も有料で回収可

アート引越センター

不可

ただし、ほとんどの業者が有料で回収し、不用品によって引き取り不可能な物もあります。

回収を断られると、急いで処分先を探す必要があるので、思いがけない時間と手間がかかるでしょう。

不用品回収の相場:回収業者へ依頼

不用品回収の専門業者は、自宅まで引き取りに来てくれるので手間がかかりません。
また、価値のある不用品の買取や、粗大ごみとして出せないリサイクル法の家電の回収も可能です。
不用品回収の業者による相場を確認していきましょう。

 

品目

値段

2人掛け以上のソファー

4,000円~

ガラスローテーブル

2,000円~

カラーボックス

500円~

物干し竿(3m以下)

500円~

テレビ(ブラウン管)

4,000円~

ミニコンポ

1,500円~

※家電リサイクル法の対象品目は、リサイクル料が必要

 

専門業者は、自治体の粗大ごみや引越し業者では引き取れない不用品も回収できるので、急いでいる人や手間をかけたくない人に大きなメリットでしょう。

不用品回収の値段を安く抑えるチェックポイント

不用品回収は、依頼先や品目によって値段に差があります。
手間やコストを考えるなら、不用品回収業者へ依頼した方がメリットは高いでしょう。
不用品回収の業者といえば「料金の高さ」が気になる人は多いのではないでしょうか。
依頼する前に注意点を知ることで、料金の不安は解消できます。
どういったポイントを確認するべきか、詳しく紹介します。

お得な料金プランを確認する

不用品回収の業者は、状況に応じて値段を安く抑える料金プランを用意しています。

 

代表的なプラン

特徴

品目ごと

・不用品1点に対する値段

・不用品が多いと値段が高くなる

一定額(積み放題)

・トラック1台分で値段換算

・大小関係なく不用品を回収

荷物の量(トラックに積んだ荷物の割合)

・トラックに積んだ荷物の量で値段換算

どれくらい処分する不用品があるのかで料金は変わるので、業者に相談するとお得なプランを提案してくれますよ。

オプション料金に注意する

不用品回収の値段で気をつけたいのが、オプション料金です。
玄関先まで業者が不用品に回収するとはいえ、作業を必要とする場合、オプション料金が発生します。

 

・エレベーターなしの4階まで回収(搬出作業料)
・重量のある不用品を回収(作業人数に応じて追加)
・分別が必要な不用品回収(作業料)
・窓から地上へ吊り降ろして回収(搬出作業料)

 

状況に応じて人件費や作業料が必要です。
事前に見積もりをお願いすることで、不用品回収の値段も安心してお任せできます。

追加料金の確認

業者へ不用品回収のお願いする時、あとから追加で引き取って欲しい物が出てくるケースがあります。
追加で回収する場合、業者によって別途料金が発生する可能性があります。
業者の中には、数点であれば別途費用の請求なしで、追加で不用品回収してくれる場合もあるでしょう。
事前に値段について細かく確認しておくと、トラブルになりません。

まとめ|不用品回収の値段は事前見積もりでチェックしよう

不用品回収の値段は、依頼先で大きく違います。
自治体の粗大ごみや引越し業者は、一部の不用品を引き取ってくれない可能性があるので、時間と手間がかかる可能性が高いでしょう。

不用品回収業者にまとめて依頼すると、値段がお得になるケースが多いので、まずは見積もり・相談をしてみましょう。

 

→不用品整理・買取りはリアルサービスにお任せください

 

関連記事

  • 生前整理とは?整理の必要性と得られるメリットを解説!生前整理とは?整理の必要性と得られるメリットを解説! 最近では、いざというときの備えとして生前整理を行う方が増えています。 生前整理は万が一のときにあとに残された方達のために行われるものですが、行う本人にもメリットのある作業です。 生前整理がどういうものなのか・行うことで得られるメリット・気軽にできる生前整理の方法をご紹介しま […]
  • 実家の片付けは意外と大変!片付け前の準備とやり方を知っておこう実家の片付けは意外と大変!片付け前の準備とやり方を知っておこう まだ実家に住んでいる人がいる場合も、実家が空き家な場合も、「どう片付けたらいいのか分からない」などの声をよく聞きます。 実家の片付けをスムーズに終わらせるには、片付けに取り掛かる前の準備と片付けの段取りが重要です。 この記事では、実家の片付けをスムーズに終わらせるヒントをご […]
  • 便利屋とはどんな仕事?利用する注意点は?便利屋とはどんな仕事?利用する注意点は? 便利屋は、引っ越しやちょっとした生活の悩みを解決してくれる、頼れるサービスです。 でも、「どんな依頼でも対応してくれるのか?」や「悪徳業者が多いのでは?」などといった不安から、便利屋を利用したいけど悩んでいる人は多いのではないでしょうか。 今回は、便利屋の仕事内容や、利用す […]
  • ゴミ屋敷にゴキブリが大量発生する理由と退治法ゴミ屋敷にゴキブリが大量発生する理由と退治法 ゴミ屋敷になるとゴキブリやハエ・ダニなど、いろいろな害虫が発生します。特にゴキブリは暗く、じめっとした狭い場所を好みます。そのためゴミ屋敷は恰好の住処となるのです。 ただでさえ不衛生なゴミ屋敷の中で、ゴキブリが繁殖するとその数は一気に増加します。よく家の中でゴキブリを1匹見た […]
  • 引っ越し前にチェック!洗濯機ってどうやって運び出す?引っ越し前にチェック!洗濯機ってどうやって運び出す? 引っ越しをするときは、事前に洗濯機を運び出す準備が大切です。洗濯機は家電の中でも特に大きく、水漏れなどのリスクがあるからです。 また、運び出す途中で事故を起こさないよう注意もしなければなりません。安全かつスムーズに引っ越しを終わらせるにはどうすればいいのでしょうか。 この記 […]
  • 大失敗を避ける!冷蔵庫引っ越しの事前準備!大失敗を避ける!冷蔵庫引っ越しの事前準備! 引っ越しの際、もっとも持ち出しが厄介な家電の一つとして冷蔵庫が挙げられます。冷蔵庫は生活に必須なアイテムなので安全に運びたいところですよね。 引っ越しにおける冷蔵庫の扱い方にはいくつかの注意点があります。正しい対策を知ってスムーズに引っ越しを進めていきましょう。この記事では、 […]
ページのトップに戻る
  • お見積り訪問
    ご相談・出張費
    0
  • 「HPを見た」で
    20%off

名古屋、愛知、岐阜、三重にて遺品整理やゴミ屋敷片付けなどのお困り事は便利屋リアルサービスに何でもご相談ください。